ページの先頭へ戻る

貿易証明

北九州商工会議所では、海外との貿易の際に必要となる貿易関係証明の発給を行っています。

北九州商工会議所で発給できる貿易関係の証明書

特定原産地証明

経済連携協定(Economic Partnership Agreement)に基づく物品貿易の際に、輸出産品がEPAに基づく原産資格を満たしていることを証明するものです。
当会議所は原産品判定、「第一種特定原産地証明書」発給事務を行っています。当会議所で判定・発給の両方をワンストップで行えるため、証明書取得までがスムーズかつ迅速です。

特定原産地証明(発給・判定)

原産地証明

貨物の原産地を証明する書類で、輸入国の法律・規則にもとづく要請、及び契約やL/Cでの要求があった場合に必要となります。

サイン証明

申請者が書類上に自署したサインが当所に登録されているものと同一であることを証明することにより、その書類が正規に作成されたものであることを間接的に証明するものです。

インボイス証明

各種インボイスが申請者により正規に作成され、当所に提出された事実を証明するものです。

その他証明

会員証明・日本法人証明など。

証明取得を希望される方へ(特定原産地証明 以外)

北九州商工会議所で貿易関係証明を受けようとされる方は、あらかじめ「貿易関係証明申請者登録」の手続きが必要です。

登録の有効期限

登録日より2年間

必要書類

法人の場合

  • 貿易関係証明に関する誓約書
  • 貿易関係証明申請者登録台帳(業態内容届・署名届)
  • 履歴事項全部証明書(3ヵ月以内に発行された原本)と印鑑証明書(3ヵ月以内に発行された原本)

個人の場合

  • 貿易関係証明に関する誓約書
  • 貿易関係証明申請者登録台帳(業態内容届・署名届)
  • 住民票と開業届または納税証明書のコピーと印鑑証明書(3ヵ月以内に発行された原本)

その他

  1. 事業所が北九州市にない場合
    • 事業所所在地区の商工会議所の会員証明書
    • 地区外登録の理由書
  2. 代表者または署名人(サイナー)が外国人の場合
    • 在留カードのコピー(両面)
    • パスポートのコピー(氏名・在留資格・在留期限の記載ページ)
    • 住民票(国籍・地域・在留期間(満了日)が記載され、3ヵ月以内に発行された原本)
  3. 古物商許可証のコピー ※中古品を取り扱う場合
  4. 申請者より委託を受けて申請業務を代行する業者(代行業者)についても「貿易関係証明代行業者登録」の手続きが必要となります。提出書類は申請者と同様です。 ※代行業者登録
  • 「貿易関係証明申請者登録」が完了しましたら、次に証明の申請が必要です
  • 原産地証明の場合は、所定の用紙(当所にて販売)を使用して書類を作成し、インボイス・パッキングリスト等を一緒にお持ちください
  • 各種貿易関係証明を申請する際は、当所控え分を含む「必要部数+1部」を提出してください

手数料及び書類販売料

※表は横スクロールできます。

当所会員その他備考
登録料 無料 16,200円
証明手数料 1,080円/1件 2,160円/1件 1件あたり5部まで
原産地証明用紙 1,080円 1,080円 100枚綴り
申請事務マニュアル 1冊目は無料 540円

申請時間・返却時間

1事業所あたりの1回の申請が10件を超える場合、一旦預かり翌日発給とします。10件以下の申請の場合はこれまで通り即日発給します。

   申請時間        返却時間
  9:00~13:00  →  翌営業日9:00以降
 13:00~17:25  →  翌営業日13:00以降

貿易証明に関するお問い合わせ先

北九州商工会議所 産業振興課 TEL:093-541-0185
9:00~17:25(土・日・祝日、9月1日、年末年始を除く)