ページの先頭へ戻る

クラウドで商売繁盛!クラウドサービス活用セミナー<消費税軽減税率対策窓口相談等事業>

来年10月より、消費税10%への税率引き上げ及び軽減税率制度の実施が予定されています。
特に軽減税率制度の導入は複雑な事務処理が発生し、事務負担が増加します。人手不足が問題になっている中小企業ではこのような問題に早期に対応し、生産性を向上することが混乱を防ぐカギとなります。
このような中、低コストで生産性を向上できる「クラウドサービス」の活用が注目されています。「クラウドって大企業が使うものではないの?」と思っているみなさん、大きな投資や人員確保をしづらい個人事業主や小規模事業者の方こそクラウド活用が効果的なのです。
本セミナーでは、システム導入のポイント、業務効率化・生産性向上への道筋についてわかりやすく解説いたします。

日時・場所

平成30年11月7日(水) 14:00~17:00
毎日西部会館 9階ホール(北九州市小倉北区紺屋町13-1)

講師

(株)佐々木総研 代表取締役社長
    税理士  佐々木 大 氏
(株)マネーフォーワード 九州支社
    支社長  宮村 誠志 氏

定員

50名(先着順)

受講料

無料

内容

  1. 消費税軽減税率制度・価格転嫁対策の概要
  2. 消費税増税対応のためのICT活用
  3. そもそもクラウドって何?
  4. クラウドサービスの種類
  5. クラウド会計のしくみと利便性
  6. クラウドサービス活用の事例紹介
  7. クラウドサービス導入のコツ

主催

北九州商工会議所

申し込み・お問い合わせ

チラシを印刷し、必要事項を記入してファクスまたは郵送でお申し込みください。
下記「申し込みフォーム」からもお申し込みいただけます。

クラウドサービス活用セミナー

クラウドで商売繁盛!「クラウドサービス活用セミナー」申し込みフォーム

※申し込み・問い合わせ先
中小企業振興課
TEL 093-541-0188
FAX 093-531-1759