ページの先頭へ戻る

こんにちは会員さん

お弁当は「北九州愛」がいっぱい

(株)丸ふじ

代表取締役 後藤 祐平 さん
住所:北九州市小倉北区下富野5-10-12
TEL:093-541-1948
FAX:093-541-7878
URL : http://www.marufuji-obento.co.jp/

 お弁当・惣菜(そうざい)販売、弁当・お土産品開発などを手掛ける(株)丸ふじは、今年が創業35周年。代表取締役の後藤祐平さん(51)は「食を通じて北九州のまちおこしをしたい」と意気込む。 
 1984年、小倉北区のスーパーに開いた惣菜店からスタート。現在は昭和レトロなムードを演出する旦過市場の「総菜 丸ふじ」、焼うどんなど北九州名物をテイクアウトできる「北九州ブランド食堂」(八幡東区荒生田)など個性豊かな店舗を展開している。
 また、合馬のたけのこや小倉牛など地元名産を堪能できる「牛丸むすび」、世界遺産や「わっしょい百万夏まつり」など、さまざまなテーマのお弁当を送り出してきた。「お客さんから、北九州を発信するお弁当に元気や勇気をもらったというお声をいただいたこともありました」(後藤さん)。本市が舞台の青春映画「エースになるっちゃ」(三村順一監督、来年公開予定)では、九州栄養福祉大の学生と共同制作した「北球州ホームラン弁当」が劇中に登場予定。撮影にはロケ弁当も提供している。
 最近は、軽度のアレルギーやムスリムフレンドリー(イスラム教徒が利用しやすいもの)に対応したり、ぬか炊きを手軽に味わえたりする商品開発にも取り組む。北九州を盛り上げるツールとなり、まちの活性化や魅力を知ってもらうきっかけになってほしい――。丸ふじの商品には、そう願う後藤さんの「北九州愛」が込められている。  (2019年12月号掲載)

学生と開発した「北球州ホームラン弁当」(税抜き1500円)は映画「エースになるっちゃ」にも登場予定だ

旦過市場の「惣菜 丸ふじ」は昭和レトロなムードも魅力

バックナンバー

北商NEWSのご案内

北商NEWS
会報誌「北商NEWS」

北九州の経済情報をいち早くお知らせする機関紙です。原則、毎月10日に発行しています。

掲載は無料です!

掲載を希望される方は企画広報課までご連絡ください。

北九州商工会議所 企画広報課 TEL:093-541-0183

北商ビジネスボード