ページの先頭へ戻る

こんにちは会員さん

着付け教室で「生徒と技術を磨きたい」

千鶴(ちづ)着付け教室

前園 千鶴子 さん
着物着付け、販売
住所: 北九州市小倉南区田原新町1-1-2
TEL:090-9493-8675

 「自分が大好きなことを続けていたら自然と道が広がりました」
 千鶴着付け教室代表の前園千鶴子さん(67)は、そう話す。教室には20 人ほどの生徒が在籍。前園さんは着物着付けの国家資格「厚生労働大臣認定1 級着付け技能士」を5年前に取得したほか、「TGC(東京ガールズコレクション)北九州 2015」で着付けを担当する生徒の指導役を務めるなど、大舞台も経験してきた。
 着物の世界に魅了されたのは、子育てが一段落した40 代のころ。趣味で習い始めた茶道教室で着物の奥深い世界に触れ、独学で勉強を始めた。「お母さんが楽しそうでいるのがうれしい」という家族の声にも押され、2003 年、自宅に教室を開設。前園さんは主婦だった経験から「主婦が〝趣味〟と思っていたことでも、技術として評価されると、学びのモチベーションにもつながります」と言う。
 生徒たちは外国人研修生や留学生の着付けを担当したり、TGC 北九州でモデルの着付けを担当したりと活躍。そうした活動を通じて自信を深めていくのだろう。生徒たちの上達は早く、大半の生徒が留め袖や振り袖などの難しい着付けを十数分でできる。
 「教室の主役は先生ではなく、生徒。みんなで楽しみながら技術を磨いていきたいと思っています」
 (2020年4月号掲載)

門司港レトロ地区で打ち水体験をする、ゆかた姿の外国人研修生。前園さんの生徒が着付けを指導した

着付けをする生徒。「この生徒さんは留め袖を17 分で着付けます」( 前園さん)

バックナンバー

北商NEWSのご案内

北商NEWS
会報誌「北商NEWS」

北九州の経済情報をいち早くお知らせする機関紙です。原則、毎月10日に発行しています。

掲載は無料です!

掲載を希望される方は企画広報課までご連絡ください。

北九州商工会議所 企画広報課 TEL:093-541-0183

北商ビジネスボード