ページの先頭へ戻る

運輸交通部会 運営委員会・卓話会・懇親会を開催

unyu2.JPG運輸交通部会は、北九州商工会議所会員のうち運輸・交通関連業種の企業で構成する部会です。
平成27年8月5日(水)、ホテルクラウンパレス小倉で運輸交通部会の運営委員会・卓話会・懇親会を開催し、29人の運営委員が参加しました。
会議では、副部会長と運営委員の選任、部会アンケートを基にした今年度の活動計画、毎年実施している北九州都市高速道路に関する要望活動などについて協議しました。

九州の今後を考える卓話会

講師:国土交通省 九州地方整備局 企画部 事業調整官 古木慎一氏
テーマ:新たな九州圏広域地方計画とインフラのストック効果
内容:アジアから日本への玄関口に位置する九州を日本の成長センター「ゲートウェイ九州」と位置づけて、九州の現状と課題、将来像、今後の戦略を踏まえた国の計画を説明。その中で次の5つを重点戦略として推進すると説明した。

  • ゲートウェイ機能の強化
  • 農林水産業などの基幹産業や環境・ロボット・医療などの新たな地域産業の活性化
  • 都市同士や農山漁村を結ぶ圏域機能の向上と連携の強化
  • 安全・安心の確保と自然環境・国土の保全
  • インフラ整備等による交流・連携の促進

本件担当
企画広報課
TEL:093-541-0183