ページの先頭へ戻る

平成29年 新年賀詞交歓会を開催

北九州の経済人が新春初顔合わせ

平成29年1月6日(金)12:00より、小倉北区のステーションホテル小倉にて新春恒例の「新年賀詞交歓会」を開催しました。
北九州商工会議所と(公社)北九州貿易協会が主催するこの交歓会には、両団体の会員企業をはじめ北九州の政財界から約1,400人が参加。会場やロビーを埋め尽くす大勢の参加者が高らかに乾杯し、華やかなお祝いムードのなかで年の初めの挨拶を交わしました。

gasi29_1.JPG

当会議所の利島康司会頭は冒頭の挨拶で「昨年の秋に会頭に再任されました。まだまだやりたいことがありますので、北九州への恩返しのためもう一期がんばりたいと思います。北九州は確実に変わり始めています。これからは新しい『きょうよう(今日 用事がある)』と『きょういく(今日 行くところ)』が必要です。『明日も行きたい』と思う街になるよう行政や市民、企業が協力して街を明るくし、人々が集まる見どころを増やしましょう。皆さんもぜひ街なかに出てきてください」と呼びかけました。続いて北橋健治北九州市長の音頭で乾杯し、懇親会がスタートしました。

gasi29_2.JPG
あいさつする利島会頭
gasi29_3.JPG
ゆるキャラと並んで
北橋市長が乾杯あいさつ

北九州の財界トップが一堂にそろうとあって、混み合う会場のあちらこちらで報道陣が社長らに新年の決意や今年の景気予測などを取材する様子が見られました。

gasi29_4.JPG

gasi29_5.JPG