ページの先頭へ戻る

「人事評価制度の見直しと人事のためのテクノロジー活用」セミナー(11/26・12/3)【消費税軽減税率対策窓口相談等事業】

 現在、人事を取り巻く状況は非常に大きく変化しており、今ほど人事の重要性が問われている時代はないといえます。働き方改革、少子高齢化による働き手自体の減少、最低賃金の急激なアップ、社員の高齢化等課題をあげればきりがありません。

 また、10月より実施された消費税率引き上げにより、中小企業は経営的にも厳しい局面に立たされます。この状況を乗り切り人材不足を補うには、まず、現在雇用している社員をどう社内で育て上げるかが今後の会社の命運を左右するといっても過言ではありません。

 このセミナーでは2回シリーズで、第1回目に、うまくいかないことも多い人事評価について見直すポイントを解説します。第2回目では、今話題のテクノロジーの活用により人事業務改善を行う「HR Tech」企業に登壇いただき、そのサービスの特徴や活用事例等も発表いただきます。

経営者や人事ご担当者は、ぜひ、この機会にご参加ください。

第1回目

日時・場所

令和元年11月26日(火) 14:00~17:00 <受付開始13:30>
毎日西部会館 5階会議室(北九州市小倉北区紺屋町13-1)

テーマ・講師

「人材不足に備える!社内人材育成のための人事評価制度見直しセミナー」
(株)佐々木総研 人事コンサルティング部部長
              社会保険労務士 石井 洋 氏

内容

1.消費税軽減税率制度と価格転嫁対策の概要
2.少子高齢化に伴う働き手減少に立ち向かうために
3.評価制度が機能しない理由
 ①評価制度自体に問題があるパターン
 ②評価者のスキルや理解に問題があるパターン
 ③運用ルールに問題があるパターン
4.評価者と被評価者の育成につながる評価制度とは
5.人事評価制度改定のためにすべきこと
6.人事情報活用のためのICT

第2回目

日時・場所

令和元年12月 3日(火) 14:00~17:00 <受付開始13:30>
毎日西部会館 5階会議室(北九州市小倉北区紺屋町13-1)

テーマ・講師

「中小企業こそ活用しよう!人事のためのテクノロジー「HRTech」をより身近に感じるセミナー」
(株)佐々木総研 代表取締役・税理士     佐々木 大 氏
HRTech 各企業担当者

内容

1.消費税軽減税率制度と価格転嫁対策の概要
2.北九州の中小企業こそHRTechを活用すべき理由
3.ソリューション① 人事・労務を、ラクラクに『SmartHR』
4.ソリューション② 打刻データをリアルタイムにブラウザで管理『KING OF TIME』
5.ソリューション③ 顔写真が並ぶ、クラウド人材管理システム『カオナビ』
6.ソリューション④ 仕事のコミュニケーションを円滑化『Chatwork』
※HRTechとは...テクノロジーの活用により人事業務の改善を行うことを指し、
      人事や人材(Human Resources:HR)と技術(Technology)を組み合わせた造語です。

定員

各50名 

参加料

無料(各回ともに)

主催

北九州商工会議所

共催

北九州市 

申し込み・お問い合わせ

チラシを印刷し、必要事項を記入してファクスまたは郵送でお申し込みください。
下記「申し込みフォーム」からもお申し込みいただけます。

人事評価制度の見直しと人事のためのテクノロジー活用セミナー

人事評価制度の見直しと人事のためのテクノロジー活用セミナー申し込みフォーム

※申し込み・問い合わせ先
中小企業振興課
TEL 093-541-0188
FAX 093-531-1759