ページの先頭へ戻る

令和2年度第3次補正予算「小規模事業者持続化補助金低感染リスク型ビジネス枠」の支援機関確認書の発行(任意)について

令和2年度第3次補正予算「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」の公募が以下のとおり開始されました。申請については電子申請となっており、北九州商工会議所でも申請の支援を行なっております。お気軽にご相談ください。

相談の流れ

概要

小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組の経費の3/4を補助するものです。(補助上限額:100万円)

補助対象経費
①機械装置等費②広報費③展示会等出展費(オンラインによる展示会等に限る)④開発費⑤資料購入費⑥雑役務費⑦借料⑧専門家謝金⑨設備処分費⑩委託費⑪外注費⑫感染防止対策費(※1)

※1⑫感染防止対策費は、補助金総額の1/4が上限。ただし、緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者(※2)は、補助金総額の1/2に上限を引き上げ。
※2緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業又は不要不急の外出・移動の自粛により、特に大きな影響を受けたことから、2021年1月から同年3月までの期間のいずれかの月の月間事業収入が2019年又は2020年の同月と比較して30%以上減少した事業者

公募期間・申請方法

  • 第1回受付開始:2021年4月16日(金)
  • 第1回受付締切:2021年5月12日(水)〔17時締切〕
         ※当会議所への「支援確認書」の作成依頼(任意)は、
          5月7日(金)17:25までにお願いします。
  • 申請方法:補助金申請システムでの電子申請(jGrants)
    本補助金の申請には「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。2021年3月末時点で取得に3~4週間程度要しますので、未取得の方は、予め利用登録を行ってください。
    ※GビズIDプライムアカウントの発行までに時間を要することが見込まれることから、本事業に応募申請を行う事業者に限っては、早期の発行が可能な「 暫定GビズIDプライムアカウント」の付与によって応募申請を可能となっております。

    電子システム(jGrants)

  • 公募スケジュール(予定)
    第1回受付締切:2021年 5月12日(水)
    第2回受付締切:2021年 7月 7日(水)
    第3回受付締切:2021年 9月 8日(水)
    第4回受付締切:2021年11月10日(水)
    第5回受付締切:2022年 1月12日(水)
    第6回受付締切:2022年 3月 9日(水)

公募要領等その他詳細

令和2年度第3次補正予算小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>のホームページから公募要領、様式をダウンロードしてください。
様式は、公募要領の注意事項をご確認のうえ、作成してください。

令和2年度第3次補正予算小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>

お問い合わせ先

北九州商工会議所 各サービスセンター