ページの先頭へ戻る

こんにちは会員さん

貸衣装を着て写真も撮れる美容室

(有)ヘアークリエイション

(有)ヘアークリエイション
代表
切石友子さん
フォトスタジオ・貸衣装・ヘアメイク

北九州市小倉北区中井1-26-7
TEL: 090-1364-0495
営業時間: 10:00~19:00
E-mail: studiok199@gmail.com
Instagram: studiok_heacuri

 小倉北区中井にある「studioK from.ヘアークリエイション」は▽ヘアメイク▽フォトスタジオ▽貸衣装の三つの業態を一つにした珍しいお店。代表の切石友子さんを筆頭に、ヘアメイクは長男の喜貴さんの妻、優華さんが、フォトスタジオは写真家で次男の雄介さんが担当。パートを含め5人で経営している。
 1982年に美容室として(有)ヘアークリエイションを創業。しかし、近年は美容業界も人手不足で、一つの業種に固執するのではなく、1カ所でできることを増やす方向に転換したいと考えていた。転機は3年前。友子さんは自身が着付けを習いに行っている教室で、先生が着物のスタイリングをしているのを見て、自分も着物レンタルをしてみたいと思った。その時はできると思わなかったが、後に京都に着物の仕入れに行った時、フォトスタジオの経営者に出会った。「着付けとヘアメイク、写真をすべて同じ場所ですませることができれば、お客様に喜んでいただけるのではないか」美容師として長いキャリアを持つ友子さんだからこそのひらめきだった。すぐ行動に移した。改装や準備に1年をかけ、今年2月15日に現在の屋号でリニューアルオープン。
 店内には貸衣装の振り袖や小物が並べられ、きめ細かい打ち合わせが出来る。人生のイベントは子どもから大人まで、七五三や卒園・卒業式、入園・入学式、成人式など季節によっても様々。これに合わせて、各種のお得なプランを用意している。例えば、衣装をフルレンタルのうえ、撮影用と当日のヘアメイク、着付け、さらに六つ切り(約20センチ×約25センチ)写真1枚がセットになったものを、12万5千円から20万円までの中から選ぶことができる。
 「まだ始めたばかりで認知度は高くありませんが、多くの人に知ってもらい、喜んでいただける店になりたい」と友子さん。現在は、仮縫いのみの振り袖展示会を5月末まで店内で開催。華やかで可愛らしい着物が数多く並ぶ。「今後はウェディングドレスやお色直しのドレスも置くなど、ブライダルも数多く手がけたいです」。友子さんの夢は広がる。

北九州を中心に心と歴史に残る写真を撮りたい

JJ Photo inc.

代表取締役
江本丈さん
写真・映像・ドローン撮影・教育

北九州市若松区浜町2-14-3
TEL:080-5804-9275
URL: http://www.jj-photo.net/

 JJ Photo inc.代表の江本丈さん(46)は韓国・釜山出身。韓国で3年、北九州市で10年、同じ日系会社の海外営業や広報担当として会社のPR資料やホームページも制作していた。その時に強く興味を持った写真と映像撮影を独学で勉強、研究し、2009年に写真家として独立。門司の自宅に事務所を構え、当時日本ではあまり広まっていなかった野外の家族写真など出張ロケーション撮影を始めた。仕事のモットーは最高のクオリティーの写真と映像サービスを提供し、顧客を心から感動させることだ。
 最近手がけた大きな仕事は、北九州市在住の博多織の4代目職人で、日本で唯一手織りで大相撲の化粧まわしを作る大野浩邦さんの写真撮影とドキュメンタリー制作。これを上海の日本総領事館で上演した。また、北九州市で撮影した自然風景と鳥(ミサゴ、サギ)の写真はイギリスのThe Guardian紙に掲載されたのを始め、アメリカ、韓国のメディアにも紹介された。この作品は以前、北海道で撮影したタンチョウの写真より高い評価を受けた。2013年からは北九州「きもので大集合」のメインカメラマンも担当。昨年は大相撲九州場所で白鵬を撮影し、化粧まわし姿の写真を本人に渡したところ、大変喜んでもらえたという。
 昨年、事務所を若松に移転。ギャラリーやスタジオをオープンさせた。6Kフォトシステム(1秒30枚連写)でスタジオ撮影もできる。小学生からお年寄りまで幅広い年齢の人たちに写真と映像に親しんでもらおうと教室も開いている。「カメラが好きな人が集まって楽しめる場所にしていきたい」と話す。
 夢は国立博物館での大野さんとの2人作品展。さらにアメリカのニューヨーク近代美術館(MOMA)での個展も夢見る。「皆さんに作品を見てもらい、北九州のよさを再確認してほしい。これからもお客様のご希望に沿った、心と歴史に残る最高の作品作りに励んでいきたい」と江本さんは目を輝かせた=写真はいずれも江本さん撮影。

バックナンバー

北商NEWSのご案内

北商NEWS
会報誌「北商NEWS」

北九州の経済情報をいち早くお知らせする機関紙です。原則、毎月10日に発行しています。

掲載は無料です!

掲載を希望される方は企画広報課までご連絡ください。

北九州商工会議所 企画広報課 TEL:093-541-0183

北商ビジネスボード