• 093-541-0181
  • 入会のご案内
ページの先頭へ戻る

バックナンバー

北商NEWSのご案内

北商NEWS
会報誌「北商NEWS」

北九州の経済情報をいち早くお知らせする機関紙です。原則、毎月10日に発行しています。

掲載は無料です!

掲載を希望される方は企画広報課までご連絡ください。

北九州商工会議所 企画広報課 TEL:093-541-0183

北商ビジネスボード

愛するサルデーニャを北九州から伝えたい

(株)isolacara

代表取締役 ジュウア・ダニーロさん
イタリア語・文化講座
イタリア食材卸・販売・小売

北九州市小倉北区魚町1-1-20 奥村ビル5F
営業時間:10:00~18:00
TEL: 093-533-6210
URL: http://isolacara.com/
<イタリア語レッスン>
毎週水・木・金曜日

 ジュウア・ダニーロさんはイタリアの西方地中海に浮かぶ島、サルデーニャ州の出身。ウェブサイトで島のプロモーション活動をしている時に、日本人にとってイタリアが人気の観光地であることを知った。もともと日本の歴史に興味があり、独学で日本語を勉強。日本で同州の魅力を伝えるビジネスに挑戦したいと2年半前に来日した。のちに夫人となる多恵子さんが小倉で働いていたことから、昨年8月、イタリア食材の卸・販売などを手がける(株)isolacaraを小倉で創業した。
 社名は「isola」と「cara」から付けた。「isola」は「島」、「cara」は「愛する大切なもの」の意味で「~から」と同じ音。“親愛なる島から本物のイタリアを届けたい”との思いを込めた。
 ワインやオリーブオイルなどの食材はすべてサルデーニャ州から仕入れる。厳選した安全・安心で高品質なものばかり。「値段の高いものが多いため、取引先を探すのに苦労しています。でも安い偽物が多く出回る中、本物のイタリアの味を日本の皆さんに知ってほしい」とダニーロさんは笑顔で語る。
 不定期だが、イタリア料理の試食販売やワインパーティーなども開催しており、好評だ。こうしたイベント情報はSNSや自ら発行する季刊紙で発信している。多恵子さんは銀行員。このため日中はダニーロさん1人で営業しているが、夜間や休日などに多恵子さんがダニーロさんをサポートする。
 毎週水・木・金曜日の夜はイタリア語講座を開講。留学や旅行など目的に合わせて受講できる。イタリアの学校や旅行会社と連携しているため、今後は留学や旅行を企画し、多くの日本人にサルデーニャを訪ねてほしいと願う。「目指すのはイタリアと日本をつなぐ企業。ぜひ気軽に遊びに来てください」

最後までぜいたくできる美容室を目指して

az luxury

美容業
オーナースタイリスト
春永和弥さん

北九州市小倉南区長行東3-3-2
営業時間:10:00~20:00
(最終受け付け)
カラー/パーマ:18:00 カット:19:00
定休日:火曜日・第3月曜日
URL:http://www.azlux.info/

 小倉南区の住宅街にある木造の家屋。ここが美容師、春永和弥さんの営む美容室「az luxury」だ。
 和を基調としたおしゃれな作りで、入り口の看板がなければ美容室とは気づきにくい。
 美容師として20年以上のキャリアを持つ春永さんがここで開業したのは10年前。「美容室を癒やしの場にしたい」と祖父の家を改装した。店名の「az」はアルファベットの最初と最後の文字、「luxury」は英語で「ぜいたく」。“最初から最後までぜいたくできる店にしたい”との思いを込めた。
 春永さんは薬用剤などを扱うメーカーが設けた毛髪ケアの認定資格を持つ、北九州市で数少ない存在。自身が薬剤アレルギーで苦しんだ経験があり、力ラーができないと悩む人のために、力ラーアレルギーを起こす物質を出来るだけ取り除いた薬剤を多く取りそろえる。個々の施術をしっかりして、カウンセリングやパッチテストなどを行い、その方に合った力ラー剤を選択し髪質を見極める。そのため、お客様としっかり向き合い、信頼関係を築くことを大切にしている。
 5月からはインドの伝統医学、アーユルヴェーダをもとにしたヘッドスパをはじめ、薄毛や白髪に悩む人にも対応。血行を良くすることで、抜け毛予防や健康的な髪の生成、そして心と体のリラックスにもつなげたいと思っている。
 春永さんにとって美容師とは?
 「職人ですね。お客様に満足してもらえなければ意味がありません。常に新しいことに挑戦し、昨日より自分を高めたい。現状に満足しないことが大切です」。そして「自分がハサミを持てなくなっても、技術を後世に伝え、店に来てくれるお客さんが困らないよう最後まで付き合っていきたい」と話してくれた。