ページの先頭へ戻る

北九州市次世代エネルギー設備導入促進事業のお知らせ

北九州市次世代エネルギー設備導入促進事業

北九州市では、工場や事業所での一層の省エネルギー対策を推進するため、消費エネルギーの見える化に取り組み、かつ省エネ設備を設置する市内の中小企業等に対し、費用の一部を補助する事業を実施しています。詳細は下記チラシをご参照ください。
なお、本事業に係る申請書の受付等の事務手続きは北九州商工会議所が行います。

事前説明会のご案内

本事業の詳細について、平成30年4月20日(金)および5月16日(水)に開催する説明会にてご説明します。
省エネ設備の導入を検討される方はぜひご参加ください。
なお、開催日時・会場・参加申込方法等の詳細は下記ページをご覧ください。

北九州市次世代エネルギー設備導入促進事業事前説明会

1.申請期間・受付時間・受付場所

申請期間

平成30年4月16日(月)~平成30年6月15日(金)(16:30必着)まで

受付時間

平日 9:15~12:00、13:00~16:30 (電話による事前予約が必要です)

受付場所

北九州商工会議所(本所)1階
(北九州市小倉北区紺屋町13-1 毎日西部会館1階)
担当:橋本(080-1754-1755)、加藤(080-1754-5886)
※担当者が不在の場合は、産業振興課(093-541-0185)までお問い合わせください。

2.補助対象事業

  • (A)消費エネルギーの見える化を図る機器類を導入し、かつ(B)省エネ設備を設置する事業が対象です。
  • 上記に加え、(C)新エネ設備の設置、(D)省エネに寄与するサービスの利用の追加は可能です。

※(A)消費エネルギーの見える化を図る機器類を導入済みの場合は(B)省エネ設備の設置のみを要件とします。(申請時に導入済みであることが分かる書類の提出が必要です。)
※生産設備に関するものは基本的に対象外ですが、判断の難しいものはお問い合わせください。
※補助金交付決定前に着手(契約・発注)した事業は対象となりません。

(A) 消費エネルギーの見える化を図る機器類の例 事業所内での消費電力等の見える化を図るため1時間単位の事業所全体の電力量等を随時確認できる機能(※)を有する設備またはサービス(例:電力会社等のインターネットを経由したサービスの活用、デマンドコントローラーやエネルギーマネジメントシステムの導入など)
(B) 省エネ設備の例(更新に限る) 高効率空調設備、全熱交換器、高効率ボイラー、高効率照明(LED照明、高輝度誘導等など)、二重サッシ、断熱材、遮熱塗料、高効率ヒートポンプ、高効率トランス、インバーター、節水型便器など
(C) 新エネ設備の例(新設・更新どちらも可) 太陽光発電設備、太陽熱利用設備、コージェネレーションシステム(エネファーム、エコウィルなど)、小型風力発電設備、蓄電池など
(D) 省エネに寄与するサービス 「北九州エコプレミアム」の「エコサービス」に認定されているサービス

北九州エコプレミアム エコサービスについて

(※)「1時間単位の事業所全体の電力量等を随時確認できる機能」とは①瞬時データ(最低限1時間遅れ程度)及び②過去データ(最低限2日遅れ程度)が随時確認できる機能をいいます。

3.補助対象者

・中小企業基本法第2条に規定する中小企業者で市内に事業所を置くもの
・中小企業団体の組織に関する法律第3条第1項各号に掲げる中小企業団体のうち、 
 市長が認めるもの(中小企業で構成する組合など)
・商店街振興組合法第2条第1項に規定する商店街振興組合及び商店街振興組合連合         
 会のうち、市長が認めるもの
・法人税法第2条第6号に規定する法人のうち、市長が認めるもの
(医療法人、社会福祉法人等)

業種 中小企業者 小規模企業者
製造業、運輸業その他業種 資本金3億円以下または従業員300人以下 従業員20人以下
卸売業 資本金1億円以下または従業員100人以下 従業員5人以下
サービス業 資本金5千万円以下または従業員100人以下 従業員5人以下
小売業 資本金5千万円以下または従業員50人以下 従業員5人以下
商店街振興組合等
医療法人、社会福祉法人等 従業員300人以下

4.補助対象経費および補助額

(1)補助対象経費及び補助額

  1. (A)消費エネルギーの見える化を図る機器類の導入にかかる設備代及び工事費(導入後、設備の利用にかかる費用や電力会社のサービス活用にかかる費用等を除く)
  2. (B)省エネ設備の設置にかかる設備代及び工事費
  3. (C)新エネ設備の設置にかかる設備代及び工事費
  4. (D)省エネに寄与するサービスの利用にかかる費用(初回分のみ)

(2)補助額

上記1~4の合計の3分の1以内で、50万円から300万円まで。
ただし、中小企業基本法に定める小規模企業者は、補助額の下限はありません。

5.審査

申請期間終了後、申請要件、申請内容について書類審査及び現地確認を行い、補助対象事業者を決定します。主な審査項目は、次のとおりです。

  1. 環境効果:エネルギーの見える化方策、エネルギー削減量、省エネに対する取組など
  2. 計画性:資金計画、事業計画など
  3. 経済性:費用対効果など

【評価のポイント】

更なる省エネへの取組は地球温暖化防止のために必要な行動です。そのため北九州市では、市内の中小企業並びにそこで勤務される方々がエネルギーの使用を実感して省エネを進めやすくするための支援を行うことにしました。消費エネルギーの見える化は省エネの継続的な取組への有効な手段になるものと考えています。
そこで、消費エネルギー見える化の具体的内容、省エネ効果、省エネに対する取組姿勢を重視した審査を行います。

主な加点評価の項目

  • 「環境マネジメントシステム」(エコアクション21、ISO14001など)の認証取得
  • 「北九州エコプレミアム」の「エコプロダクツ」に認定された設備の設置
  • 公的機関や北九州市の認定を受けた講座を修了した省エネ診断員による「省エネ診断」を事前に受診し、その提案による設備改修
  • 「北九州市産業廃棄物排出事業者・処理業者認定制度」の認定事業者
  • 小規模企業者の申請の場合
  • 複数の(B)省エネ設備を設置する場合

北九州エコプレミアム

(一社)エネルギーマネジメント協会「省エネ診断」

主な減点評価の項目

  • (B)省エネ設備の設置にかかる省エネ効果が30%未満

6.提出書類一覧・記入例

正本1部、副本1部(正本をコピーしたもの)
※提出用の2部とは別に、申請者保管用としてもう1部必要です。
※添付書類はA4判に統一してください。

申請時

計画変更時

事業完了後

※計画変更を行った場合は第8号様式に代えて第8号様式-2の実績報告書を提出してください

事業完了後3年間

7.よくあるご質問(Q&A)

よくあるご質問を以下のリンクに掲載しております。

よくあるご質問(Q&A)

お問合せ・お申込み先

北九州商工会議所 産業振興課
TEL:093-541-0185
受付時間:平日(月~金) 9:15~16:30
E-mail:syoene@kitakyushucci.or.jp