(代表)093-541-0181
ページの先頭へ戻る

令和5年度経営革新原油高騰等克服支援補助金について

注意事項

  • 申請にあたっては、必ず補助金要綱をご確認ください。
  • 申請者は事業計画の作成、実行及び成果目標の達成に責任を持って取り組む必要があり、事業報告等の各種事務や、順守事項等の義務がございます。
  • 当会議所では、事業計画の作成代行や代理申請等は行っておりません。経営革新計画を申請する際は、申請者自身により初稿を作成いただく必要がございます。
  • 経営指導員による伴走支援は、経営革新計画の策定指導・経営革新計画の承認を確約するものではございません。

経営革新計画について

経営革新計画とは、創意ある向上発展を目指して策定した事業計画を福岡県が承認し、その取組みを支援するもので、福岡県ではこれまで8,827社(令和4年3月末現在)が承認を受けています。承認を受けると様々な支援を利用することができ、令和5年度経営革新原油高騰等克服支援補助金もそのひとつです。

当補助金の申請には、令和4年10月26日以降に福岡県から経営革新計画の承認を受けていることが必須です。経営革新計画の承認を受けられていない方は、経営革新計画の申請期限までに書類をご提出ください。経営革新計画の作成から補助金申請までの流れ、申請書類、提出先などの詳細については、下記リンクにてご確認ください。

経営革新計画の申請・承認について

当補助金申請に係る

経営革新計画申請期間

【第1回】令和5年3月6日~令和5年3月20日
【第2回】令和5年4月5日~令和5年4月18日
【第3回】令和5年4月28日~令和5年5月16日(予定)

策定指導依頼期限

令和5年4月28日

備考

※経営革新計画を申請する際は、申請者自身が初稿を作成いただく必要がございます。

※策定指導の依頼段階で申請書の様式に空欄がある場合や完成度が低い場合は、策定指導依頼が断られます。

※申請書作成にあたっては、「経営革新計画申請の手引き」P2-4(2申請要件/3新たな取り組み)やP14-15(Ⅲ記入要領)、P16-37(記入例)等をご参考にされてください。

経営革新計画申請の手引き

補助金の概要

申請期間

【第1回】令和5年4月17日~令和5年4月28日
【第2回】令和5年5月19日~令和5年6月1日
【第3回】令和5年6月19日~令和5年6月30日

※予算の上限に達した際は、申請受付が終了します

対象者

令和4年10月26日以降に福岡県による経営革新計画の承認(変更承認を含む)を受けている方

補助対象事業

次に掲げるすべての事項に該当するもの

  • 福岡県知事から承認を受けた経営革新計画に記載している「新事業活動」に該当する事業
  • 福岡県内において実施する事業
  • 国、福岡県又はその他の地方公共団体等の補助金交付を受けていない事業
補助対象経費

設備機器導入費、システム導入費、外注費、広告宣伝費

その他経営革新計画上、必要と認める経費

補助内容

補助率:対象経費の3/4以内

補助金額:上限50万円

補助対象期間

【第1回】令和5年6月3日~令和5年9月30日
【第2回】令和5年7月4日~令和5年10月31日
【第3回】令和5年8月3日~令和5年11月30日

提出書類(必着)

・交付申請書(様式第1号)
・事業計画書(様式第1号別紙)
・交付申請書の算定根拠となる見積書等の写し
・経営革新計画承認書の写し

 各1部

提出先

〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町9番15号
福岡県中小企業振興センタービル6階
公益財団法人福岡県中小企業振興センター 補助金担当 宛

交付要綱

交付要綱

相談窓口・問い合わせ先(平日9:00~17:25)

  • 小倉地区 小倉北区紺屋町13-1 毎日西部会館1F
    小倉サービスセンター TEL:093-511-2307
    中小企業振興課    TEL:093-541-0188
    専門相談センター   TEL:093-541-0192
  • 門司地区 門司区港町7-8 JP門司港ビル2F
    門司サービスセンター TEL:093-321-2381
  • 若松地区 若松区本町2-17-1 ベイサイドプラザ若松アネックス1F
    若松サービスセンター TEL:093-761-2021
  • 八幡地区 八幡西区八千代町13-5 八千代ヒルズ1F
    八幡サービスセンター TEL:093-642-5381
  • 戸畑地区 戸畑区中本町8-14 FARO戸畑駅前マンション3F
    戸畑サービスセンター TEL:093-871-2721